blockquote 要素を整形する jQuery プラグイン「jQuery.prettyQuote.js」

Category : jQuery

以前、jQuery を使って blockquote の cite 属性と title 属性でリンクを生成して表示させようとしてみた という記事を書きましたが、その中で書いたコードを改良して jQuery プラグイン化してみました。
結構色々できるようになったと思います。

今回、初めてのプラグインということで、頑張ってプラグインのページを作りました。
ダウンロードや使い方などもそちらにありますのでご覧ください。

プラグインのページにも書いてありますが、こんなことができます。

  • 引用元が Web 上か書籍かを自動判別し、リンクを生成。
  • 書籍の場合は Amazon.co.jp の商品ページへのリンクを生成。
  • cite 属性の ISBN は ISBN-13 でも ISBN-10 でも OK。
  • 生成される HTML をある程度まで指定可能。
  • blockquote でも q でも使用可能。
  • Amazon へのリンクにはアフィリエイト ID を付与可能。

プラグインにしようと思ったのは、W3G の上田さんの blockquote要素単体から引用元を視覚化する という記事を読んで、Amazon へのリンクが出来るようにすると便利だとか、人によってマークアップが異なることなどがあるということに改めて気づき、引用文をもう少し使いやすくしたいと思ったからです。
上田さんの記事の中で、前述したこのブログの記事を取り上げていただいたのをきっかけに、プラグインとして作り直すことにしました。

それと、プラグインのページですが、HTML5 で組んでみました。
初めて HTML5 を使ったので見苦しい点も多いかもしれません。
この辺も要勉強ですね。

あんまりスマートなプラグインじゃないですが、よかったら使ってみてください。

チェンジログ

2010-09-28
処理を開始する前に対象要素が blockquote もしくは q かチェックし、それ以外の場合には処理を行わないように変更。
2010-09-28
Wikipedia などの 日本語 URL が アンカーテキストの場合に長くなりすぎるのとの指摘を受けて、テキストだけデコードして表示するように変更。
@GeckoTang さん、ありがとうございました。

Leave a Reply