CSS で使用できる角度の単位

Category : CSS

transform の関数などで使われる CSS で使用できる角度の単位についてのメモです。

単位

deg

degree, 度数法
360 で円を一周するお馴染みの表し方。

grad

グラード。ゴン(gon)、グレード(grade)、グラディアン(gradian) とも。
1直角を 100 とする単位。
つまり 90deg の 1/100 が 1grad になる。360deg は 400grad で表すことができる。

rad

ラジアン(radian)。弧度法。
円周上でその円の半径と同じ長さの弧を切り取る2本の半径が成す角の値 だそうです。
360deg は 2πrad で表すことができる。
degree からの変換は degree * π / 180 で行う。

2011年9月6日版で「Who is going to use this anyway?」とか言われてた単位。

turn

1回転を1つの単位として扱う。
1turn は 360deg と等しい。

まとめ

1deg = 約1.1111111111grad = 約0.0174532925rad = 約0.0027777778turn
90deg = 100grad = 約1.57079632679rad = 0.25turn
180deg = 200grad = 約3.1415926536rad = 0.5turn
360deg = 400grad = 約6.2831853072rad = 1turn

おまけ。コンバータ作ってみた。

Leave a Reply